読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ちっぷの嵐まみれ☆嵐コンサートイベント感想等

ちっぷが嵐のコンサート、イベントに参戦したらその感想を書き込みます!2016年6月開設 Twitterは@ik_jjj

嵐のワクワク学校2016感想〜J×カミヤマン×こたっきー5時間目ラッキーマンと残念な奴の違い〜

本編に入る前に、皆様に謝罪があります。

えーっと、このたび、ブログの更新が2日も遅れてしまい、大変申し訳ございませんでした。楽しみにしてくれている皆様には多大なご迷惑をおかけした事を、心よりお詫び申し上げます。

 

 

さて、本題に戻りますが。

皆さんは、「自分は幸せな人だ」と、感じた事はありますか。

私はちょっと…あんまり…

いや、全体的にみたらまだ幸せかもしれませんね。

私の運勢は、中学生頃が人生で一番底だったとおもいます。だって、学校ではスクールカースト圧倒的最底辺(どう言うことかはお察しください)で、その頃の友達は、今は皆友達じゃ無くなってしまったし。部活の後輩2人が今でも連絡を取り合っている(といっても、年賀状出すくらい)状態でございます。

ま、人生の底を早いうちに抜け出すコトが出来たのはよかったのかなーとは思っています。でも、人生の底を中学で過ごした事による後遺症に、今でも悩んでます。(コミュ障です)

でも、念願の上京を果たせたのは幸運だったと思いますね。

 

それに、今回のワクワクに関してもそう。

何回も入れる人もいれば、ただの一度も入れない人も居るこの現実。

いやー、世知辛いですねえ、嵐ファンは。

だから、何回も入った奴、腹立つ!って言っても、抽選のシステムが穴だらけなので、やろうと思えば出来るんですけどね。金と人脈さえあれば。どうしても行きたければ、なりふりかまっていられませんよね。

ま、金と人脈があるかどうかも含めて、運なのかもしれないです。

 

さて、前置きが長くなってしまいましたが、運がいい人と悪い人の違いって何ぞ?

嵐ファン…いや、全てのジャニヲタが抱いているであろうこの疑問に、ついに、Jが迫ってくれましたよ!

 

 

☆☆☆☆☆

 

人の運には様々な事が言われていて…

運がいいときと運が悪いときをたすと、プラマイゼロになる…とか、

ずっと運がいい人もいれば、ずっと運が悪い人も居る…とか。

 

さて、ここで、ワクワクおみくじの登場!大吉をひいたらJと会話が出来ます!

今のところ、WESTばっかりが当たりをひいてますぞ!嵐がんばって!

ここで、なんと、初めて嵐から、リーダーが当たりをひいたぞ!

 

さあ!次は!!今日のラッキーさんは〜!?

Jが半券が入ったかごをガサゴソ…

 

ファン「ドキドキ…!」

J「いきます!」

ファン「ざわざわ…」

 

J「一塁側!!」

三塁側「あっ…(察し)」

 

結局、選ばれたのはJ担の女の子でした!

 

さあ、そんなラッキーなリーダーとラッキーさんに質問!

(ラッキーさんの回答は覚えてません!ごめんなさい!)

 

J「大切な日の前にやる事は?」

リーダー「早めに寝ます!」

J「昨日は何時に寝たの?」

リーダー「3時…」

J「え?ww」

 

 

さて、ここで、助手がどうしてカミヤマンとこたっきーになったのか?

 

ジャニーズWEST1運の悪い男カミヤマンは…

カミヤマン「デジカメを、買ったその日に、落として壊した…」

カミヤマン「衣装着た瞬間雨降る…」

と、かわいそうな雨男・カミヤマン。

 

一方、ジャニーズWEST1運の良い男こたっきーは…

こたっきー「出かける時は大体晴れますね!」

こたっきー「初舞台で、マイクもたせてくれました!いや、これツイてるでしょ!」

と、ラッキーマン・こたっきー。

 

この2人は、どこがどう違うのか?

実験してみたぞ!

 

新聞の中に、何枚写真があるか数えます。

だがしかし、途中にメッセージが!

”写真を数えるのを今すぐやめてください!やめたら賞金を差し上げます!”…と。

 

この実験は、写真を数えて正しい答えを言い当てるのが目的ではなく、

途中のメッセージに、いかに気付く事が出来るかを実験しているのです!

運がいいと感じている人の約4割がメッセージに気付いたのに対して、

運が悪いと感じている人で、メッセージに気付いた人は、半分の約2割と言う結果に!

 

運が悪い人は、写真を数える事に集中しすぎて、あまり新聞全体を見渡せていないのに対し、

運がいい人は、新聞全体を見渡せているので、メッセージに気がついたという結果に!

 

つまり、運がいい人は、視野が広いんだって!

 

さて、カミヤマンとこたっきーの結果は…?

なんと!2人ともメッセージに気付かず!何でだーっ!

(因みに2人は緊張しすぎてグダグダになり、このVTRはTAKE2なんだって…)

 

さて!

運がよくなるには?ついてる人になるには?

 

ポジティブで居る事!

前向きでいること!

嫌な事もポジティブにとらえよう!

でも、ポジティブと現実逃避は違います!

例えば、テストで悪い点をとったとき、

「死ぬわけじゃないから良いだろ」では無く、

「自分の苦手な所が分かってよかった」と思うべし!

 

 

ということで!皆のツイてなかったエピソード!

ツイてなかったエピソードをポジティブに変換するぞ!

 

と、その前に!Jにはひとつ、気になった事が!

ツイてなかったエピソードが書かれた紙のなかに…

「ついてると思った事なんて無い!」

と、書かれた紙の裏は…なんと!飲食店の無料券!!しかもまだ期限が切れていない!

 

 

エピ① 通勤の時に、目の前の席が開くのに座れない!

流星「体幹を鍛える!!」

相葉ちゃん「先輩をいじるんじゃない!」

にの「よかったじゃん」ぶっぶー!

はまっち「お年寄りに譲る」ぶっぶー!

 

エピ② 2年間通っていたドラム教室が潰れた!せっかく板についてきたのに!

はまっち「エイトビートで…」ぶっぶー!(まさかの関ジャニ∞先輩ww)

にの「一言。…突然って…いいな。」ぶっぶー!ぶっぶー!!(2回もwwwww)

翔くん「新しい楽器をはじめる。」

J「ドラムセットは?」

翔くん「机代わりに。」ぶっぶー!

はまっちとなかじゅんが同時に手をあげる。

はまっち「はーい!」

なかじゅん「はーい!」

はまっち「はーいはーい!」

なかじゅん「はーいはーい!」

はまっちとなかじゅんが荒ぶり出して踊り出すwwwww

J「じゃあ、中間!」

なかじゅん「違う教室に行けば、新しい先生の所に行けば、新しいものが身に付くと思う!」ぴんぽーん!

 

エピ③ 水たまりを飛び越えようとしたら、飛びすぎてもう一つ向こうの水たまりにはまった!

はまっち「もしかしたら自分には幅跳びの才能があるかもしれない!幅跳びをしよう!オリンピックに行けるかも!」ぴんぽーん!!

しかし、はまっち、またしても荒ぶり…

はまっち「まだまだ濵田の時間…」(ダジャレwww)

はまっち「もう一つ、もしよかったら…」

考え出すはまっち

はまっち「できない!」ぶっぶー!

J「じゃあ、相葉さん!」

相葉ちゃん「!…」かたまる相葉ちゃん

相葉ちゃん「ちょっと時間欲しい…」

立ち上がる相葉ちゃん。ステージの模様を利用して…

相葉ちゃん「コレが水たまりだったとして、こういうことでしょ?」

2つ向こうの模様の上に着地する相葉ちゃん。

相葉ちゃん「気持ちいい!」ぶっぶー!

 

 

ここでまとめ

 

日頃から視野を広く持ち、実践する!

1回成功するために、9回失敗する。

 

前向きに世界を見つめれば、あらゆるところに、運が転がっている by潤

 

☆☆☆☆☆

 

 

さて、この授業を通じで、自分のツイてない理由に、心当たりがありましたね。

それは、視野が狭かったこと、ネガティブになっていたところでした。

 

嵐のファンをやる上で、

「あー、何でだ…最初から東京に生まれていれば…あと10年早く生まれていれば、自分は嵐をもっと早くから応援出来ていたのに…」

ではなく、

「自分が、あの地に生まれ、この歳だからこそ、嵐に出会えた。」

と、無理矢理だけど、思うようにするよ。

 

それと、ワクワク学校に何度も入った人を妬むのではなく、

「一回だけでも入れて幸せだ。」

そう思うようにするよ。

 

また、嵐のコンサートに外れても、自分は嵐しか好きじゃない人じゃないわけだから。

「嵐がダメなら、エイトがある。」

そう思うようにするよ。

エイトに嵐の代わりが務まるわけじゃないけど、何も無くなるよりは、遥かにいいんじゃないかな?

 

もっと、ポジティブに生きよう。

ジャニヲタとしても、人としても!

 

あと、1時間目の感想に、カミヤマンとこたっきーの夏休みが気になると書きましたが、理由はまさに、この授業にあるんですよ!

WEST1アンラッキーマン・カミヤマンと、WEST1ラッキーマン・こたっきーの夏休みにも、運がよくなるヒントが隠されてるんじゃないかな〜って。

 

ま、何はともあれ、ラッキーな人になれるように、頑張りましょう!

不運を嘆くだけでは、ダメってことですね!

 

 

 

 

♪♪ちっぷのオススメ曲

前向きスクリーム!

気分が沈む時も、このあっかるい曲を聴いて、踊って、ポジティブになりましょう!レッツ前向き前向き!